酵素ドリンクは置き換えダイエットにも取り入れるべき

現在様々なダイエット方法が巷に溢れ返っていますが、その中でも手軽で即効性があるダイエットが置き換えダイエットですよね。置き換えダイエットはグリーンスムージーや酵素ドリンク、シェイクやりんごや豆腐、キャベツなどカロリーの低い食材ばかりを食べるものが一昔前に流行しましたが、栄養が偏ってしまい長続きせず、リバウンドをしてしまうと問題になりました。そこで、置き換えてもカロリーは抑えられて栄養はしっかり摂ることができるタイプのものが、たくさん発売されました。シェイクタイプのものからゼリータイプのもの、スープやお粥などお食事系のものまで、今は様々なタイプが溢れかえっています。これらを使うと、手軽にカロリーダウンできるので、試したことがある人も多いと思います。一日の食事を1食~2食置き換えるだけなので、誰でも簡単に行なうことができます。

満腹感を得られると謳っているものも多いですが、やはり普通の食事に比べると量がどうしても少なくなってしまい、せっかく置き換えたのに夜中にお腹が空いてしまって食べてしまったりしては本末転倒です。やはり、ダイエットは継続して行なえることが一番大切です。置き換えダイエットは比較的短期間で行なうダイエットではありますが、あまり空腹を我慢しすぎてもストレスも溜まりますし、ダイエット終了後反動で食べ過ぎてしまうことにもなりかねません。私自身、色々な置き換えダイエットを試してみましたが、満腹感が得られるものであっても普通の食事と比べると少ないですし、味が何種類かあってもシェイクやゼリータイプのものだと普通の食事が食べたくなってしまい、結局途中でストレスで続かないことも多かったです。意思が弱いのかもしれませんが、やはりやるにはストレスなく続けることが一番だと思います。

そこで考えたのが、置き換えダイエットをしていても、酵素ドリンクはしっかりと習慣的に飲んであとは置き換えダイエット食品だけに頼らないことです。食事を置き換えるときは、置き換えダイエット用の食品だけにしてしまいがちですが、サラダやお味噌汁など、軽いおかずも一緒に食べることにします。そうすることで、味覚のバリエーションが増え、食事を我慢しているとあまり感じなくなり、置き換えダイエット生活も続けやすくなります。サラダなどのカロリーの低いものをプラスしているだけなので、摂取カロリーも抑えることはできているままなので、痩せる効果がなくなるなんて事はありません。置き換えダイエットがなかなか続かないという人は、ぜひこの方法を試してみてください。

酵素ドリンクの通販サイト

コメントは停止中です。